MQLセミドライ加工システム-Minimum Quantity Lubrication-

MQLセミドライ加工システム資料

セミドライが金型加工に優れる理由

1、高硬度鋼における工具の長寿命化(生産性の向上)

内容 焼き入れ鋼の直彫 
ワーク SKD11(HRC62.5)
セミドライ装置 Model FK(外部装置)
油剤 Bluebe LB-1
油剤消費量 4mL/h (1ノズルあたり)
使用工具 超硬ボールエンドミルφ10(6枚刃)
切削条件 切削速度Vc : 30m/min
送りf : 214mm/min(0.037mm/刃)
切り込みap : 1.5mm

・スラッジレスの高い潤滑油の塗布
・エアによる切りくず除去

2、面粗度が安定

 

内容 金型加工
ワーク SCM440(HRC30)
セミドライ装置 Model EB(主軸スルータイプ)
油剤 Bluebe LB-1
油剤消費量 5mL/h
使用工具 超硬ボールエンドミルφ12(6枚刃)

・長時間加工でも面粗度の安定が可能

3、30年の実績。多くの工作機械に採用されています

セミドライ専門メーカとして、当社は30年以上の歴史があります。
工作機械メーカでその性能が認められ、採用されています。多様な装置、油剤を用意し、研究開発にも力をいれています。

資料をダウンロードする

お問い合わせはこちらまで。お気軽にご連絡ください。

MQLセミドライ加工  052-824-7784